ペット可賃貸物件でも気をつけたいこと【ワンちゃん編】

お散歩コースの道幅がせまくないか

ワンちゃんはお散歩が大好き!物件をえらぶときにお散歩コースを調べておくとよいでしょう。

とくにみておきたいのは道幅。車1台分しか通れない道がお散歩コースになってしまうとワンちゃんは思うように歩くことはできないですし、なにより危険です。メインとなるお散歩コースに歩道があれば安心ですね。

とくに和犬ともなるとお散歩にすべてをかけています。雨の日だろうがなんとしても外出したい気持ちでいっぱいです。道幅がせまいと車に水しぶきをかけられてしまうかも…。物件のみならず物件周辺もチェックしてみましょう。

吠えないようにしつけをする

ワンちゃんの吠える声はけっこう響くもの。ペット可の物件であっても、ご近所からの視線がどうなるかは気になるところです。

でもしつけで吠えるのを抑えることはできます。これからワンちゃんを迎えたいと考えているのであれば、生後半年くらいからしつけ教室に通っていれば吠えることを減らすことができますよ。

ペット可物件とはいっても人間関係も大切にしたいところ。しつけ教室に通えばワンちゃんとの関係もぐっと高まるし、一石二鳥ではないでしょうか。

壁や柱を噛まないようにする

ワンちゃんが部屋中を噛まないのに越したことはないですが、そうはいってもワンちゃんのこと。なにかの拍子に暴れてしまうことも。

そんなときは噛み癖を防止するスプレーなどで対策しましょう。噛まないで耐えることができたらおやつをあげる癖をつけてあげると、いつのまにか噛むのをやめてくれます。

なるべくお部屋はきれいにつかいたいものです。噛み癖があるとお友達がきたときに興奮して噛んでしまうこともあるので、早めにしつけておくといいですね。

北斗市の賃貸を探しているなら、希望の家賃や間取りを明確にすることが大切です。北斗市には数多くの賃貸物件がありますので、条件を絞ることがポイントです。