絶対に失敗したくない!注文住宅会社の選び方

まずは注文住宅の希望をまとめる

注文住宅の最大の魅力は自分たちの要望を取り入れた住宅を作る事ができるというところなのですが、まずはどんな住宅を希望しているのかと言うところを明確にしておく必要があります。間取りなどの大まかな部分ももちろんですが、設備などの詳細部分に関しても要望があればしっかり希望をまとめておくことが大切です。

複数の業者に見積もりをお願いする

注文住宅は自分たちで住宅を選ぶのではなく住宅会社にお願いするようになるので、複数の住宅会社に見積もりをお願いして比較検討するというところが重要になります。注意点としては費用面で安くしてくれるところを見つけるのも大切なのですが、それ以外にも設備面やサービス面でしっかり要望に答えてくれているかどうか・要望していない部分もカバーしてくれているのか・プランがしっかりしているのかなど全体的に比較する事がポイントになっています。

どこまで妥協できるのかを決めておく

住宅会社を複数比較検討していると、メリットばかりではなくデメリットも必ず存在していることが分かります。そのためメリットばかりではなくしっかりデメリット部分にも目を向けるようにして、どこまでであれば妥協する事が出来るのか・妥協してはいけない部分はどこなのかと言うところを明確にしておく必要が出てきます。

実際に会って信用できるかどうかを確認する

見積もりで納得できるところを見つけた後は担当者と実際に会って契約などの話になるのですが、担当者が信用できる相手かどうかを見極めると言う部分も選び方のポイントの一つです。特に注文住宅を契約する場合はアフターケアも含めて長い付き合いになる事が予想されているので、少しでも不信感がある・信用できないと感じた場合は注意が必要です。

思い通りを形にしてくれる足立区の注文住宅。細かい要望を聞いてもらうことができると評判になっています。